借入がブラックとは

総量規制(改正貸金業法)とは、借り過ぎや貸し過ぎを防ぐためにつくられた2010年6月18日より施行された新しい規制(ルール)です。
※個人で借入れをしている人
※年収の3分の1以上の借入れをしている人
※ノンバンク系(アコム、プロミスなど)でのキャッシングをしている人

 

金融会社ではお互いに情報を共有してます。
プロミスで借入できなかった人は、アコムもレイクもアイフルでも借入は難しいと思います。

 

これらの金融会社の情報を共有したない会社は、借入できるチャンスがあります。

※番外編
ブラックに指定された人も今すぐ現金化できる!

 

最短5分でお振込み

 

来店、審査、保証人、不要!

 

1万円〜200万円 即日お渡し

 

意外と知られていませんが・・・
クレジットカードのショッピング枠の金利は、キャッシング枠と比較するとかなり低金利に設定されています。
また、キャッシングの履歴が残らない為ご利用される方もおります。
<

 

 

和光クレジットは、金融業者ではありません。
金融機関がご利用できなかった場合の一つの手段とお考え下さい。

 

アコムもプロミスもアイフルもお金を貸してくれない!

 

最後の駆け込み寺として、有名なセーフティーサポートはいかがですか!

 

ただしクレジットカードを所有していなければいけません。逆にクレジットカードが使用できる状態だと確実にお金を調達できます!

 

直ぐにクレジットカードを現金化してもらえます。

 

キャッシングや他の借入のご利用を改め、クレジットカード現金化をご利用頂けるだけで、計画的で経済的な返済をすることができます。

 

ブラックの借入とは

個人向けの明らかなブラック融資で闇金のホームページは、確かに存在しております。

 

名前だけ変えて同一テンプレのホームページで短期で集客しているようです。

 

闇金だけには、絶対に手を付けないでくださいね。自分だけではなく、家族を含めた周りの人の人生も狂わせます。

 

ブラック認定の調べ方

 

ブラック認定される人は、CICかJICCの個人信用情報に「異動」と書かれているかいないかです。

 

もし異動の文字がなければ、ブラックではないので普通の融資なら消費者金融なりから利用できる状態にあります。

 

CIC インターネット開示
(主にクレジットカードの信用情報)
CICでは、加盟しているクレジット会社等(会員会社)との契約の内容や支払い状況等の信用情報を開示しています。 スマートフォンを使ってご自分の情報が現在、信用情報機関にどのように登録されているかを確認することができます。

 

時間:約15分
料金:1,000円
必要なもの:発行済のクレジットカードで登録した電話番号

 

 

JICC インターネット開示
(主に消費者金融の信用情報)
日本信用情報機構では当社に登録されているご自身のローンやクレジットなどの契約内容や支払状況等に関する情報を安全・便利・スピーディーにご確認いただくためにスマートフォンによる開示申込みサービスを提供しています。

 

時間:約15分
料金:1,000円
必要なもの:身分証明書

借入ランキング

このランキングは通常の銀行カードランキングです。
ブラックな借入先という事ではありません。

 

法律にのとって、計画的な借入をしてください。

ブラックの人はどうやってお金を工面するか。

こちらに紹介するのは、借入やキャッシングではありません。

 

クレジット枠から現金化する方法です。

 

お手持ちのクレジットカードのショッピング枠(本来お買い物しか出来ない枠)を利用して現金化するお手続きとなります。

 

審査・来店・保証人など面倒臭い手続きがないうえ、当日中に現金を入金する事が可能です。

 

最近は、総量規制などの影響で融資を受ける事が、大変厳しくなっております。

 

その代わりにカードで現金化をして金策をする方が増えてきております。

 

専業主婦・事業経営者・サラリーマンどなたでもご利用出来ます。

 

急な資金が必要な方には最適な手続きです!!

 

↓↓今すぐお金を用意します↓↓